頭と顔と耳裏の加齢臭を抑える日常習慣

頭と顔からも加齢臭が出ていることをご存知ですか?

顔と頭は常に露出しています。しかも他人とコミニュケーションをとるときに相手の鼻に1番近いのが顔と頭です。

今日は顔と頭の加齢臭対策を紹介します。

頭から発せられる加齢臭

頭部から発する加齢臭の発生場所は『頭・顔・耳の裏

他人と会話をするときに1番相手に近い場所です。

頭から発せられる加齢臭の対策

頭から発せられる加齢臭の対策は…

頭皮をしっかり洗う

そしてしっかり保湿。

これに限ります。

加齢臭の原因は頭も体も皮脂が酸化することにより発生します。なのでしっかりと頭皮の皮脂を洗い流すことが大切です。

頭皮用ブラシが効果的

頭を洗うプロでもないですし、上手に洗うには限界があります。ましてやガシガシ力一杯洗うのは逆効果。そんな時は『頭皮用ブラシ』がオススメ。

例えば…

指だけでは落としにくい毛穴の奥の皮脂汚れなどを簡単にしっかり頭皮の皮脂を洗い流すことができます。

頭皮の保湿も大切

皮脂を洗い流すことにより頭皮は皮脂を分泌しようとします。それをキュレル 頭皮保湿ローションなどを使用し頭皮を保湿することにより皮脂の分泌を抑えることができます。

顔の加齢臭はとこからにおう?

鼻頭をつまんで思いっきりはなから息を吸ってみてください。そのニオイがあなたの顔から発せられてる加齢臭のニオイです。

顔から発生する加齢臭は『TゾーンとUゾーン』おでこから鼻にかけてのTゾーンと、アゴのUゾーン。

顔から発する加齢臭対策

顔の加齢臭対策でも大切なことは…

  • しっかり洗顔
  • しっかり保湿

顔も頭も一緒です。

顔の洗い方

顔の洗い方も頭と一緒。スクラブ入りの洗顔料などでガシガシ洗っても皮膚を傷めて加齢臭どころではありません。しっかり泡立てて優しく包み込むようにしっかり洗います。

たった30秒でもっちり泡。泡立てのコツ| 花王 メンズビオレ

保湿もしっかり忘れずに

こちらも一緒。しっかり皮脂を洗い流した後はしっかり保湿をしましょう。男性の皮膚は女性より乾きやすいです。乾くということは皮脂が分泌されてくるということです。
しっかり保湿して皮脂の分泌を抑えて加齢臭の発生を抑えましょう。

顔と頭は体と違い洋服などで覆われていないのでニオイが他人に気がつかれやすいです。特に顔のベタつきなどが気になる方は洗顔ペーパーなどをカバンに入れて持ち歩くようにしましょう。

耳の裏の裏からホントににおう?

耳の後ろは皮脂の分泌が多い場所です。そしてお風呂に入っても洗い忘れが多い場所でもあります。
そして、顔と頭同様、コミニュケーションの際に人様に1番近いのが加齢臭の発生場所の1つです。

耳の後ろの加齢臭対策

耳の後ろも頭と顔の対策と同じ。しっかり洗ってしっかり保湿です。

お風呂に入った時や顔を洗うときに一緒に耳の後ろも洗ってあげましょう。

外出時にも洗顔ペーパーやボディペーパーなどでも比較的簡単にふける場所なので、意識して皮脂を拭き取り顔の保湿と一緒に耳の後ろもしっかり保湿してあげましょう。

加齢臭対策の日常週間

頭や顔を洗うのは毎日行います。朝、顔を洗って歯を磨くように、頭や顔を洗ったらしっかり保湿をしてあげることを習慣付けましょう。

なんども言いますが…

  • しっかり皮脂を洗い流す
  • しっかり保湿

加齢臭は自分でしっかりニオイを認識してポイントを抑えて対策することが大切です。

間違った方法で対策すると余計に臭ってしまう可能性もあります。正しく理解し、正しく対策していきましょう。